しゅみがぼっちでぼっちがしゅみで

「趣味=ぼっちでもできること」といっても過言ではない。完全なぼっちになりきれない、ややぼっちな僕がだいたいお一人様でできる趣味や出来事について書いていくブログ。そして、見てくれた人のお役に立てたらいいのになぁ。と、ひっそりと野望を添えて綴るブログ。

【スポンサーリンク】

Uber配達員になるために買いそろえた物のおはなし

今週のお題「買いそろえたもの」

副業自転車Uber配達員が買いそろえた物

①ウバッグ

これは必要ですよね。

なかなかにデカいので、始めるのに勇気が要るかもしれんせんが、中の板を取り外せば折りたためますよ。

公式サイトでは¥4,000です。

公式サイト

バッグ – Ubereatskit Japan - ウーバーイーツ 配達バッグ 購入

www.shumi-bocchi.com

②グローブ

自転車Uber配達員は段差の影響をモロに受けるのでグローブは必須です。

路面の僅かな段差を乗り越える際に稼働する関節、実に数十か所。

これは同時に数十か所のクッション。

ショックアブソーバーが存在するということ。(範馬刃牙より)

そのショックを最初に受けるのが手首付近。

故に手のひらの手首側内側に厚めにパッドが入って居るのがおすすめ

www.shumi-bocchi.com

③ライト関係

夜に稼働することがあるので、視認性と相手に気づかれることが大事。

特に車に気づかれることが大事。

経験上、バイクや自転車は車から気づかれにくいです。

前にはライト2つ

こちらのライトはUSB充電で明るいしおすすめ

ボタンを押すごとに明るさ調整だったり点滅したりします。

こちらは常時そんなに明るくなかったけれど予備として。

後ろ側にはこれを付けております。

こちらも点灯と点滅が切り替えられます。

④ウェア

基本はホームセンターだったりユニクロだったり。

雨カッパは新調しました。

⑤防犯登録

もしも事故った場合に、自分の自転車であることが証明できればと思い登録。

あるに越したないであろう

www.shumi-bocchi.com

元々持ってたもの

・自転車

こちらの自転車を使用しております。電動自転車ってものに憧れます。

自転車本体はヤフオクで¥5,000でした。

www.shumi-bocchi.com

・ヘルメット

頭部を守るためにはまずヘルメット。

・メンテナンス用品

空気入れであったり、工具であったり、車両の故障を出来るだけ防ぐためにメンテナンスは必須ですね。

こんなん有ったんですね。僕はセットではなく、必要なものをチマチマ買ってましたよ。

さて、はてなブログの今週のお題ですが、ネタを考えなくて良いですね。久しぶりにお題に沿って書いてみました。

ツーリングやサイクリング、ご安全に。